ホームマイアカウントカートの中身を見るお問い合わせ
>パスワードを忘れた方はこちら
[LP]米国ヨガアライアンス認定 RYT200(200時間) 一括申込プラン/2019/9/21(土)開講
499,999円(内税)
数量
[インストラクター養成講座 申し込み規約]
カートに入れた場合,規約に同意したものとみなされます
             




[2019年9月開講の新コース]
短期間でヨガアライアンスのRYT200取得を目指す、一括申込プランになります。
RYT200の取得に必要な6つの講座(TT1、TT2、TT3、AKIC、AMIC、ATIC)に一括でお申込みいただけます。

なお、この一括申込プランは、ヨガ経験者(練習を概ね2年以上継続されている方)を対象とした受講プランです。
ヨガ初心者の方は、TT1から個別に受講してください。
*「参加条件チェックリスト」を参考に受講可能かどうかをご自身で判断しお申し込みください。



[取得可能な3つの資格]
・アンダーザライト ヨガスクール認定ヨガインストラクター
・米国ヨガアライアンスRYT200(Registered Yoga Teacher 200)*要申請
・ヨガ安全指導員



[このプランの特徴]
1. 短期間でヨガアライアンスのRYT200の資格取得ができる。
2. 修了後、万が一の指導中の事故にそなえる賠償責任保険に加入できる。(1年目の保険料含む)
3. RYT200の資格取得に必要なコースが一括で申し込みできる。手続きが簡単。
4. 受講時期のアレンジや、コースごとの予約、コースが満席となる心配が不要。

価格:499,999円(RYT200取得に必要な6つのコースの受講料)



[一括申込プランと通常プランの違い]


通常プランでは、RYT200対象講座を年間約50講座ほど開催しているので、振替にも柔軟に対応できます。
実際に、受講スタート後、二度の出産を経験し、7年をかけて卒業した受講生もいます。

いっぽうで、一括申込プランでは、各講座の日程変更等のサポートはありません。
必ず指定のスケジュール通りに受講していただきますのでご注意ください。



日程


・TT1−186期集中コース 9:00-17:00 日程:2019年9/21,22,10/5,6
・TT2-113期集中コース 9:00-18:30 日程:2019年11/16,17,12/7,8
・TT3-52期土曜日コース 12:00-19:00 日程:2020年1/11,18,25, 2/1,8,22,29,3/7,14,21(予定)
・AKIC-70期日曜日コース 9:00-18:00 日程:2019年12/15,22
・ATIC-43期日曜日コース 9:00-18:30 日程:2020年1/16(予定)
・AMIC-48期土・日曜日コース 14:00-19:15 日程:2020年2/15,16(予定)

*2020年開講のスケジュールは8月中旬に確定後、スケジュールをご案内いたします。
*一部変更となる場合がございます。




会場


アンダーザライト ヨガスクール



講師


HIKARU、Kranti、奥野恵子、楠原宏子、合津静、小口智、近藤真由美、、鈴木修一郎
鈴木まゆみ、野村賢吾、山田泉 、ガッソYUUKA,HANAE, 岸尚之、楠原ひろし他
[ヨガ解剖学] 中村尚人、チームアナトミー(中村尚人監修のヨガと身体の専門家チーム) ほか
[ヨガ哲学] 向井田みお、ムニンドラ・パンダ、平野久仁子、前川明穂、児玉聡子 ほか

*一部変更となる場合がございます。



費用


499,999円(税込み)



テキスト・課題図書 ※購入必須





テキスト※購入必須
実践的なオリジナルテキストを使用します。
・オリジナルテキスト 3,240円(税込)
*初日の受付時にご購入いただきます


課題図書※購入必須
*一部アカデミック割価格でご購入いただけます。
*アカデミック割価格での購入はスクール受付での購入時のみ対象となります。



参考図書



※おすすめ図書、購入必須ではありません

やさしく学ぶYOGA哲学【愛蔵版】ヨーガ・ヴィッディヤー YOGAの知恵

TT1,2の課題図書でもある「ヨーガスートラ」「バガヴァッドギーター」が収録された、お得なヨガ哲学本愛蔵版です。
※amazon,YOGABOOKSネット販売価格とは異なります。

税込6,500円(アンダーザライトヨガスクール受付販売限定価格)





申込方法


ステップ1:
こちらのカートから申し込みの手続きをしてください。

ステップ2:
指定の銀行口座に1週間以内にお振込みください。(振込口座はメールでお知らせします)
*受講料のお支払いはお振込みのみとなっております。
(お振込先は予約確認メールをご確認ください。)


ステップ3:
事務局で入金確認後、正式な手続き完了となります。



申込対象者


ヨガ経験者(練習を概ね2年以上継続されている方)
参加条件チェックリストの条件をクリアしていること








申し込み締め切り


2019年9月20日(金)

*ただし、定員に達し次第、申し込みを締め切らせていただきます。



ご質問・お問い合わせ


メールにてお問い合わせください。



ご注意


*ヨガアライアンスの申請に必要なレギュラークラスへの参加チケットはTT3以外では、別途購入が必要です。
*教材費(テキスト、課題図書等)は、別途必要となります。
*TT1-3については、1コースにつき3講義以上欠席の場合、修了できません。
TT1-3の受講をすべて終えるには、それぞれの講義で3講義以内の欠席にとどめてください。
AKIC、ATIC、AMICは、TT1、TT2、TT3をリタイアすることとなっても、お申し込み通り受講いただけます。

*受講料のお支払いはお振込みのみとなっております。
(振込先は予約確認メールをご確認ください。)
*キャンセルには、キャンセル料がかかります。
*修了証の発行には、原則、全課程を受講していただくことが条件となっております。
*コミュニティメンバー登録(1,000円)をされていない方は当日受付にて購入ください。
*講義は日本語で行われます。英語の場合は通訳が付きます。



講座内容



TT1(ティーチャートレーニング レベル1)
TT1では、ヨガの練習が楽しいものになり、ヨガは広く深い学問であることを知り、
もっと練習や学びを深めたくなることでしょう。

[第1回]
講義 ヨガの基礎知識
実技 アーサナの基本原理
[第2回]
講義 ヨガ哲学
実技 ウォーミングアップ
[第3回]
講義 ヨガ哲学
実技 立位の基本アーサナ
[第4回]
講義 解剖生理学
実技 立位の基本アーサナ
[第5回]
講義 ヨガと食事
実技 後屈の基本アーサナ
[第6回]
実技 座位の基本アーサナ
講義 呼吸法と瞑想
[第7回]
実技 バランス・逆転の基本アーサナ
講義 呼吸法と瞑想
[第8回]
講義 卒業試験
実技 総復習



TT2(ティーチャートレーニング レベル2)
TT2 では、ヨガがより身近なものとなり、ヨガが単なる習い事ではなく、
生活の一部となり、ヨガ的ライフスタイルを送り始めるようになるでしょう。

[第1回]
実技 アーサナの応用立位
講義 ヨガ哲学(自分を学ぶ哲学)
[第2回]
実技 アーサナ応用立位
講義 ヨガ哲学(TT1総復習/YOGAの歴史概要)
[第3回]
講義 解剖学(解剖学の基本、骨格、体幹部)
講義 ヨガ哲学(近現代のYOGA)
[第4回]
講義 解剖学(肩と腕、股関節、下半身)
実技 アーサナ応用アームバランス
[第5回]
実技 アーサナ応用後屈
講義 呼吸法と瞑想
[第6回]
実技 アーサナ応用逆転
講義 呼吸法と瞑想
[第7回]
実技 アーサナ応用座位
講義 アーユルヴェーダ概論
[第8回]
講義 卒業試験
実技 総復習



TT3(ティーチャートレーニング レベル3)
全10回のコース修了時、自分で作ったシークエンスで、
オールレベルの60分のクラスを教えられるようになるでしょう。
また、ヨガの哲学を自身の日常やヨガのクラス開催に活用していきます。
TT3まで修了で『UTL公認インストラクター』資格が取得。
UTLチャリティクラス担当可能。

[第1回]
講義 ヨガ指導者概論
ポーズ シヴァナンダ
講義  シークエンスの基本原理
指導法 生徒の見方1
[第2回]
講義 ヨガ哲学ハタヨーガプラディーピカ
ポーズ アイアンガースタイル
指導法 ポーズの名称/デモンストレーション
指導法 生徒の見方2
[第3回]
講義 ヨガ哲学ハタヨーガプラディーピカ
ポーズ アシュタンガヨガ
講義 シニア・ビギナーとは
指導法 シークエンス作り
[第4回]
講義 ギータ概論1
ポーズ 古典ハタ
講義 ヨガ的ライフスタイル2
指導法 シークエンス作り
[第5回]
講義 ギータ概論2
ポーズ 現代ハタ
指導法 基礎アジャストメント
指導法 シークエンスの組み合わせと効果
[第6回]
講義 ヨガ哲学ヨーガスートラ
指導演習 セルフプラクティス
講義 ヨガ安全指導員講習会
[第7回]
講義 ヨガ哲学ヨーガスートラ
指導演習 ティーチング1
講義  呼吸法と瞑想
指導法 呼吸法と瞑想
[第8回]
講義 ギータ概論3
指導演習 ティーチング2
講義 指導者哲学
指導法 道具を使った指導
[第9回]
講義 ギータ概論4
講義 指導者としての活動方法
指導演習 指導者実践
指導法 多人数クラス
[第10回]
卒業演習
ヨガ指導成功のために必要なことQ&A
卒業式


その他、ヨガアライアンスRYT200の申請には、下記の講座を修了し、
クラス参加やミニクラス開催などの課題を提出していただきます。


AKIC(ヨガ解剖学講座)
指導者として知っておくべき解剖学の基礎を学ぶことで、
生徒への指導はもちろん自身のけがを防げるからだへの理解が深まります。
担当講師は医学のプロである理学療法士であることはもちろん、ヨガ指導者でもあるので活きた解剖学を学べます。


AMIC(Asana Master Intensive Course)
ベーシックアーサナの理解をより深めることで、アドバンスアーサナへの可能性を広げます。
アーサナの目的を確認し、練習との向き合い方など、
プロフェッショナルなヨガ講師として活動するための知識を得ることができます。


ATIC(アジャストメント講座)
アジャストメントの方法を学びます。
生徒に微細な気づきへと促すことがプロフェッショナルなヨガ講師としての必要なスキルです。


*本コースを修了された方には修了証が発行されます。


 

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける