ホームマイアカウントカートの中身を見るお問い合わせ
>パスワードを忘れた方はこちら
[181013] [ヨガアーサナ講座] 第43期AMIC/2018年10月13日(土) 20日(土)
40,000円(内税)
この商品は現在売り切れです。
             

ヨガアーサナ集中コース


*Please scroll down for English.



タイトル




[ヨガアーサナ講座] 第43期AMIC/2018年10月13日(土) 20日(土)



アーサナを深く学ぶ2日間




UTLティーチャートレーニング - 米国ヨガアライアンス認定コース必修講座

「Asana Master Intensive Course (AMIC) アーサナ・マスター・インテンシブ・コース」



*日本語通訳つき

*TT卒業生以外の方も是非参加ください。





こんな不安はありませんか?



・海外でヨガアライアンスを取得したのにアーサナが正確にできているか不安

・TT(養成コース)で理論は学んだが、まだまだアーサナに不安がある

・プロとして、恥ずかしくないレベルに達しているか?





AMIC(エイミック)は、そんな悩みをお持ちのみなさんにぜひ受講して欲しい講座です。




内容



2日間の集中トレーニングは、方法論の説明、徹底的な実践練習、観察、質疑応答から構成され、アーサナの自己練習を深め積極的に動く事でアーサナを体で理解することを目的としています。


AMICで難易度の高いアーサナの自己練習を深め理解することは、米国ヨガアライアンス200時間を修了するためにとても大切なステップになります。受講要項について不明な点がある方はスタッフにお尋ねください。


*本コースを修了するためには、中級以上のUTL一般クラスに4回参加していただく事が必須になります。

*参加者には、4回チケット(3ヶ月間有効)を提供します。




日時



全2日間
2018年10月13日(土)14:00-16:30「立位、バランス」
2018年10月13日(土)16:45-19:15「逆転、アームバランス」
2018年10月20日(土)14:00-16:30「バックベンド」
2018年10月20日(土)16:45-19:15「座位、ねじり」




場所



アンダーザライト ヨガスクール

*受付は4Fになります。




価格



40,000円

*受講料はお振込みいただいております。

当日現金でのお支払いになる場合は、受講料に500円を追加してお支払いただきます。



参加対象



*UTLのTT卒業生以外の方もぜひ参加してください。

・最低1年以上継続的にアーサナの練習をしている方

・ヘッドスタンド、ショルダースタンドがとれる方



講師



Kranti(クランティ)

AYRI Certificated Teacher

日本有数のアーサナマスター、Krantiが世界中の著名なヨガ指導者から学んだエッセンスを

直接みなさんに指導します。



img_kranti140209.JPG




推薦図書(必須ではありません)





ハタヨガの真髄_600の写真による実技事典
ハタヨガの真髄_600の写真による実技事典




ヨガアライアンス(RYT200)ティーチャートレーニング コアモジュール



修了者には修了証が授与され、15時間分が上記TTの修了要件にカウントされます。

ヨガアライアンスの認定には、UTLが提供するTT1、TT2、TT3、AKIC(アナトミー&キネシオロジー・インテンシヴコース)、ATIC(アジャストメントテクニック・インテンシヴコース)、AMICの6コース(約200時間履修)の受講が必須です。


For this course, students are required to have at least one year of regular Yoga practice ,and be able to perform head stand Sirsasana and shoulder stand Sarvangasana.

This 2-day intensive course will be focused on deepening the personal asana practice while having deeper understanding of its dynamic essence.Each day will have a different theme. The class will begin with some theory ,following with intensive practice and observation, and finishing with Q&A.

This module is a very important step to develop personal practice towards the accomplishment of UTL TTC 200Hours.
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける