ホームマイアカウントカートの中身を見るお問い合わせ
>パスワードを忘れた方はこちら
第4回 SAFE YOGA STUDY 『ヨガでケガをさせる”加害者”に、そして”被害者”にならないために』/11月10日(金)
5,500円(内税)
この商品は現在売り切れです。
             

タイトル



第4回 SAFE YOGA STUDY
『ヨガでケガをさせる”加害者”に、そして”被害者”にならないために』

*UTLのTT3卒業生割引特典あり(参加費欄をご覧ください)


日時


2017年11月10日(金)19:00〜21:00
*開場:18:30


概要



ヨガ講師によるヨガ講師のための実践的な学びの場、”SAFE YOGA STUDY”。
これまでも、安全なヨガ指導について、ヨガと医療行為の違いなどを議論してきました。
http://safeyoga.jp/

今後はSAFE YOGA STUDYを発展させ、
2018年春より、安全講習会と賠償保険の加入を組み合わせた
「ヨガ安全指導員」制度を始めます。(社団法人の設立準備中)


内容



・SAFE YOGA STUDYの活動内容
・ヨガ練習中のケガについての統計データ
・アジャストをして、”加害者”になってはいけない
・クラスに参加して、”被害者”にならないために心掛けること
・ヨガについての理解が経典ベースになっているか?
・知らぬ間に、医療行為をしていないか?
・生徒の感情をゆさぶらない、依存させない
・ヨガスタジオが大切にすべきこと
・「ヨガ安全指導員」についての説明
・インストラクター向けの賠償保険についての説明 etc.


2018年春、「ヨガ安全指導員」制度がスタートします。

「ヨガ安全指導員」制度とは、^汰換崕会と、賠償責任保険の2つで構成されています。

 屮茱安全指導員」安全講習会
ヨガの知識を有する者(概ねヨガアライアンスのRYT200程度)が
ヨガのレッスンを安全に行うための解剖生理学の知識を学ぶことはもちろん、
いざという時のための応急手当や救命措置の基礎知識を身につける講習会です。

◆屮茱安全指導員」賠償責任保険
ヨガインストラクターを賠償事故から守り、より安心して業務に専念できるよう、
「ヨガ安全指導員 賠償責任保険」を設けます。



登壇者





中村尚人
(タクトエイト代表、UTLヨガ解剖学講師、理学療法士、「YOGAアナトミー」監訳者)




友永乾史
(友永ヨーガ学院理事)




HIKARU
(UTLティーチャートレーニング講師、シバナンダヨガ正式指導者)




鈴木まゆみ
(UTLティーチャートレーニング講師、OM yoga certified teacher)



参加費


一般 5,500円(税込)
UTLのTT3卒業生 4,500円(税込)

*受講料は全てお振込でお願いいたします。
*UTLのTT3卒業生は申し込みの際、備考欄にTT3卒業期を記載してください。(例:TT3 ⚪︎⚪︎期卒業)
*UTLのTT3卒業生は4,500円をお振込ください。

当日現金でのお支払いになる場合は、受講料に500円を追加してお支払いただきます。
*UTLコミュニティメンバーにご登録でない場合は、別途登録料1,000円が必要になります。メンバー登録費は当日受付にてお支払いください。



参加特典


オリジナルハンドブック



参加条件


・ヨガ講師、またはこれからヨガ講師を目指す方
・「ヨガ安全指導員 賠償責任保険」に興味がある方
・ヨガスタジオ、フィットネスクラブ等を運営している方



場所


東京都渋谷区代々木1-36-4 
全理連ビル/9階 C会議室
MAP→ http://www.riyo.or.jp/about/zen03.html
(注)会場へのお問い合わせはご遠慮ください



<交通>
JR山手線・総武線・都営地下鉄大江戸線
「代々木駅」北口駅前
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける